『邪馬台(やまと)三国志』を検証してみよう

アクセスカウンタ

zoom RSS 【倭奴国王朝誕生〜大和朝廷成立に到る歴史のあらまし】

<<   作成日時 : 2018/06/27 08:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

◇金印の委奴(倭奴)国王⇒倭奴国王朝の初代女系天神・天常立に婿入りした豊葦原中つ国王・国常立。初代倭奴国王
◇倭国大乱⇒一八〇年代中頃(熊野家を率いた伊奘諾の治世)に勃発した天下分け目の戦い。畿内の邪馬台国が勝利。
◇女王ヒミコ⇒日神の天照大御神(向津姫)。六代女系天神の宗女として糸島平野平原で誕生し、熊野家で養育された。
◇狗奴国の男王卑弥弓呼(ヒミココ)⇒ヒミコの子孫で、熊襲も従えた天孫火瓊瓊杵
◇景行・仲哀・日本武の熊襲征伐、神武東征⇒日本(やまと)王朝と日前・和(ヤマト)王朝の覇権争い
◇神武(磐余彦)即位⇒辛酉年の三○一年元旦。この日に大和朝廷が誕生

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【倭奴国王朝誕生〜大和朝廷成立に到る歴史のあらまし】 『邪馬台(やまと)三国志』を検証してみよう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる